• ニコレットのニコチン含有量

    二コレットは喫煙習慣を断つために使用される禁煙補助剤であり、いわゆる普通のガムの様な形状をしています。タバコを吸いたいという欲求が強くなってきたらこの二コレットを噛み、ある程度噛んだら歯茎と唇の間に挟んでおくと言う使い方をします。このニコレットのニコチン含有量は様々な商品がありますが全て2mgとなっており、ゆっくりと出てくるような仕組みになっているため一個当たり30~60分ほど使用すると言う使い方をします。
    この二コレットには通常の物の他にクールミント、アイスミント、フルーティミントを含む合計4種類の物が存在していますが、いずれも香りの違いだけでニコチン含有量などに差はありません。好みの商品を選んで使用するのが良いでしょう。この二コレットには使用限度量と言うものがあり、如何なる場合も1日に24個を超えてはいけません。もしも禁煙前の喫煙数が31本以上であれば1日当たり9~12個の使用を目安にすると良いでしょう。また21~30本程度の場合には6~9個、20本以下の場合には4~6個を目安に二コレットを使用数量にしましょう。
    この二コレットからはニコチンが出る仕組みになっているため、禁煙をした時に感じるイライラや集中困難な症状を緩和してくれる仕組みがあります。この仕組みを活用してタバコを吸わないようにするのが当面の目標となります。この様な生活を一ヶ月ほど継続したら、次は二コレットガムの使用量を少しずつ少なくしていく努力をしましょう。急激に減らしてしまうとニコチンが欲しい気持ちが強く出てしまいますので極端にしないことが重要です。最終的には3カ月程度をめどにガムの使用も中止できれば禁煙に成功できたと言えるでしょう。